自信こそ、彼女獲得の要!

自信こそ、彼女獲得の要!

1、なぜ自信が大切なのか

自信がなかったらどうなるでしょうか。
具体例で説明します

(1)あなたが好意を寄せている女性がいます。

お互いに顔見知りだけれど、あまり話したことはありません。挨拶程度です。

ある時、彼女が男と楽しそうに話していました。
その男は明らかに彼女に好意を持っています。
付き合いたいアピールが半端ない。

放っておいたら、彼女はその男に持って行かれます。
これはまずいです。
あなたも彼女に接近しますよね。

ところが、自信がないと接近できないのです。
接近したら間違いなくその男と争うことになります。

負けた時のことが頭に浮かんできます。
辛い思いをします。
彼女がその男と楽しそうに肩を寄せて歩いているのを、じっと見ることになります。
それが惨めで耐えられない。

だから逃げちゃうんです。
自信がないので、一歩踏み込めないのです。

結局、彼女は簡単にその男に持って行かれました。
指をくわえて彼女を見る日が続きます。

自信がないと、自分が逃げてしまって、結局何も手に入らない。

(2)告る時も同じです

告るのはタイミングです。
どんなに告白する準備をしていても、雰囲気とタイミングが合わなければ、告れません。

しかし、急に告る雰囲気になることがあります。
そんな時に自信がある男と自信のない男の差が出てきます。

自信のある男は、すかさず行動に移ります。
釣りで魚の引きに合わせるのと同じです。

ところが自信のない男は、一瞬告るのためらいます。
ひどいのになると告れません。

こうなると、当分告白するタイミングは訪れません。

彼女だって、「さあ、来るぞ!」と待っているときに タイミングを外されたら、拍子抜けします。
そうなると彼女は「何だこの男は!頼りないな」と思います。

大切な勝負の場面でそう思われたら、その気持ちは彼女の深い部分に染みつきます。
そうなったら「回復不能」と言ってもいいです。もう彼女を獲得するのは、極めて難しくなりました。

ここがポイント

自信は

「失敗しても即座にフォローできる実力を持っているか」

で大きく違ってきます。

彼女に告って断られても、「女の子って一回断ってみたいんだよね」ぐらいに思ってください。
そういうメンタルを持つように練習すれば、自信が持てるようになります。

「表面的失敗で全てが終わる」と思うから、自信がなくなるのです。
「はい、第2ラウンドへ移行ね!」と思えばいいのです。
断られた時の対応の仕方を、事前にシミュレーションしておきましょう。本番での自信を支えてくれます。

 

(3)デート中に軽いトラブルが発生

例えば遊園地に行ったら、お目当てのところがすごい行列。
彼女が少しぐずりだした。

さあ、キミならどうする?
アタフタしたら駄目です。

即座に何らかの手を打ったねばなりません。
アタフタしているあなたを、彼女は横目でじっと見ています。
そして「頼りにならない。この男と付き合っても不安だな!」と思います。
困ったなと思っても、「大丈夫や!」っていう雰囲気を出さねばなりません。
そしてすぐにあらゆる方法で対応策を見つけねばなりません。

できればデート計画を立てる時に、
考えられるトラブルを予測し、
「その時はこうしよう」と事前に考えておくべきです。

たとえば、デートの時には、「ここは渋滞が多いところだから、もし渋滞にはまりそうになったら、こっちのルートにしよう」と事前に調べておきましょう。

(4)数をこなすこと

どんどん女性に声をかけましょう。
「彼女」じゃなく、「友達」だったとしても、友達デートの感覚で誘ってみましょう。

数のうちのひとつです。
「上手くいけばホテル」なんて邪心は初めから捨てておきます。
「練習」ですから、下心なしです。
当然下ネタ的言動はやってはいけません。

下ネタを入れたい時には、状況をしっかり判断した上で行動に出てください。
今は、本番ではなく「練習」です。

2、自信をつけるにはどうするか

上にも少し書きましたが、もう少し整理してみます。

(1)成功体験を積み重ねる

「ホテルまで連れ込む」という下心がなければ、割と簡単に声がかけられます。

100人に声をかけて、一人ぐらい居酒屋につきあってもらえれば大成功。
断られても練習にはなっています。

サークル仲間なら3・4人で食事・カラオケなどに誘うのもいいです。あなたが中心になって誘ってください。そうすることで、行動力が身に付きます。色々な事をセッティングする知識が身につきます。

(2)少しずつレベルアップする

最初は2時間ぐらいのドライブに誘っていても、それが次第に半日・1日のドライブになります。

同じ女の人でなくても構いません。
「初めてのドライブに、1日ドライブで誘う」そういう練習も必要ですから。
断られたら、「半日・2時間のドライブ」っていうふうに、代替案を出せばいいのです。

(3)失敗したら原因を探って再チャレンジする

数をこなしていると、絶対に失敗は出てきます。
その時一つ一つ丁寧に、失敗原因を探ってください。
そして次に活かしてください。

ノートに記録して常に読み直し、良い対策を考える素材にしてください。

(4)どうやって女性と知り合いになるか

最も効率がいいのはマッチングアプリです。業者やサクラの疑いがあれば練習にならないので、さっさと切ってください。

「合コン・街コン・サークル仲間」など色々チャンスはあります。そこで知り合った女性から友達を紹介してもらうのも、いいです。

「ヤリ目」とか邪心がなければ、割と簡単に紹介してくれます。

(5)成功体験を積み重ねたら、練習を終了すること

練習してる中で「あわよくば・・・」なんてことは、一切考えないこと。

一石二鳥的なことを考えると「切れない包丁」で料理する・・・感じになります。
成果が上がりません。「練習」なのですから。

(6)経済力をつける

「結局は、金かい!」と思うかもしれません。その思いを否定しません。

金があれば、突発的なことにも対応できます。動きやすいです。

女性は「自信持って対処してくれたか」を見ます。
「自信のベースが金なのか能力なのか、あるいは他のものなのか」なんて関係がありません。

会社の仕事に全力を尽くす
悪くはありませんが、時間がかかりすぎます。長期計画として考えるなら、良い選択です。

副業をする
先に繋がる副業を選んでください
「とりあえず金になるから」という理由で副業するのは、やめといた方がいいです。

例えば、居酒屋でバイトするにしても、「とりあえず時給をもらえるから」というのは、やめておきましょう。
もし「将来居酒屋を経営してみたい。そのために・・・」というのなら、大いに結構です。

3、まとめ

自信こそ、彼女獲得の要

自信は「圧倒的に数をこなせば」できてきます。

まずは、小さな成功体験を積み重ねよう。

経済力をつけよう。

ここまでやれば百戦百勝とまではいかなくても「80勝」ぐらいはいけます。
行動すれば、あなたは1年間で大きく変わります。